医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛とは

今、脱毛には色々な方法があります。その中でも、比較的、痛みが少なく効果が高いと言われているものが、レーザー脱毛です。では、レーザー脱毛とは、いったいどういったものなんでしょう。

 

レーザー脱毛は、レーザーが毛の黒い色素に反応して、毛根を作る働きをする細胞を壊す事で脱毛をしていく方法です。毛には周期があり、成長期・退行期・休止期があります。

 

それぞれの毛によって、周期は違います。ちょうど、成長期にあたる毛根を照射して細胞を破壊すると永久脱毛となります。退行期・休止期にあたる毛根を照射しても、また、毛が生えてくる可能性があります。

 

したがって、レーザー脱毛を何度か、繰り返すと、全ての毛を永久脱毛することができます。ちょっと、大変そうに感じますが、数ある脱毛方法の中では、比較的、効果がでるのが早いと言われています。

 

なぜ、効果が早いのかというと、レーザーの照射力が強いからです。レーザー脱毛は医療クリニックでのみ行う事ができます。きちんとした資格を持っていなくては出来ないのです。

 

一方、レーザー脱毛とよく比較されるのが、サロンでの光脱毛です。レーザーに比べ、かなり弱い照射力となります。そして、永久には脱毛しきれないといった事もあるようです。

 

では、レーザー脱毛するにあたり、デメリットはないのでしょうか?

 

いくつか、あります。まず、黒い色素に反応してしまうので、日焼けをしている人には向きません。そして、同じく、毛が細かったり薄い人には、色素反応が悪いので、あまり、レーザー脱毛は効果を発揮できないようです。それから、照射力が高いので、やはり肌への刺激も強めです。肌の弱い人は、一度、試した方が良いかもしれません。

 

では、メリットはどうでしょう?

 

まずは、1度に広範囲を照射する事ができるので、短時間で出来ます。また、効率的に毛周期を照射できれば、短期間で永久脱毛が可能となります。
すると、脱毛が完全に終わるまでの回数も少なく、費用もそれほどかかりません。

 

そして、医療クリニックでの脱毛となるので、しっかりと肌のケアなどもしてもらう事が可能です。何かあった時の体制が万全だといえます。

 

これらの事を考え、自分の条件に合えば、レーザー脱毛は、とてもおすすめだと言えます。ムダ毛処理は、女性にとって面倒な仕事ですよね。ちょっとお金をかけて、プロにお願いする事で、これからずっと楽になります。あなたに合った脱毛方法を見つけて、ぜひ、脱毛いらずのツルツルの肌を手に入れて下さい。